祐徳稲荷神社

祐徳稲荷神社に参拝しました。

祐徳稲荷は、京都の伏見稲荷、茨城県の笠間稲荷とともに、
日本3大稲荷の一つに数えられているそうです。


画像




表参道を経ての参拝者はまばらでしたが、神橋手前の駐車場は
満杯状態で、境内は参拝者が沢山いらっしゃいました。

画像





まず目に付くのが楼門です。その立派さに圧倒されます。

画像





七五三の祈念のため、綺麗に着飾った子供連れの
参拝者が数多く見受けられました。

画像





菊花展が開催されていました。
懸崖や盆栽仕立ての鉢物など見事な出来栄えです。

画像




画像





京都の清水寺を彷彿とさせる舞台造り。
総漆塗り極彩色の華麗な神殿・拝殿・楼門等主要な建物は、
得も言われぬ見事さで、鎮西の日光と呼ばれているそうです。

画像





画像画像
























日本庭園で小休止です。
戴いた「四季のご案内」のパンフレットには、真っ赤に紅葉した庭園の
様が掲載されていましたが、今年は時期尚早で少し色づいた程度でした。


画像




画像




画像画像






















画像




祐徳神社を後にして、太良町の「カキ焼き海道」へ回ってみました。
海道沿いには幟を立てた牡蠣のお店が立ち並んでいました。

早速牡蠣・サザエ・竹崎カニをいただきました。
時期が早めだったこともあり、牡蠣が小ぶりだったのが残念でしたが、
味もよく満足でした。
最後にカニ飯と牡蠣飯をいただきましたが、いづれも美味しく大満足の
一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年11月25日 13:54
祐徳稲荷神社 立派なお稲荷さんですね。
京都の清水寺を彷彿指せますね。

日本庭園も静かないいところですね。
紅葉には少し早いようですが、色づけばさらに風情が増すことでしょう。
2011年11月30日 08:52
こんにちは、
いつも、ご訪問頂き、気持ち玉を
ありがとうございます。
古処山
2011年11月30日 20:08
”shuuterさん”

何時もコメント・気持ち玉を戴き有難う
ございます。

予定では今月末に訪れるつもりでしたが、
事情があり急遽のお詣りとなりました。
懸念は的中。紅葉の色づきが未だしで、
残念でした。
来年は燃える紅葉の庭園を訪れてみたい
と思っています。
古処山
2011年11月30日 20:23
”ちーぼうさん”

何時もご訪問いただき有難うございます。

一枚の写真で、その場のすべを表現される
その素晴らしさに、いつも感動しています。

感性の鈍い私では到底表現できません。

愚作に対して気持ち玉を戴けるだけで
感謝しています。
今後ともご指導のほどお願いいたします。

この記事へのトラックバック

  • 祐徳稲荷ですす払い

    Excerpt: 白衣に赤ばかま姿のみこ10人が、境内の山から切り出した長さ約3メートルのササを使って、楼門と神楽殿の天井を丁寧にはたいて回った。12月30日までに大掃除と迎春の準備を終える予定。 Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2011-12-30 19:21